新着情報
小規模事業者持続化補助金にかかる北海道の支援について

北海道では、本年度の小規模事業者持続化補助金採択者に対し、新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者緊急支援事業として、自己負担額の一部軽減となるよう支援策を講じています。

支援内容について下記の通り改正されましたので、ご案内致します。

 

(改正前)

  ●現行支援内容 

  ●小規模事業者持続化補助金<一般型>に採択され、「新型コロナウイルス感染症加点の付与」を希望した方
  ●補助率 :補助対象費用の1/12(上限額6 2,500 円) 
 
(改正後)
  ●拡充支援内容
  ●小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>に採択され、*類型Aの取組のみを行った方
  ●補助率:補助対象費用の1/12(上限額12 5,000 円)
 
 
*類型Aとは?
  サプライチェーン毀損への対応の取組をいう
  例)商品等の仕入れ先がコロナの影響等で納品が難しくなったなどにより、自社で内製化する取組など
 
 
◆詳細の問い合わせ・申請先
道補助金交付要綱、申請書様式等については、北海道庁のウェブサイトをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者緊急支援事業補助金のご案内
 北海道経済部地域経済局中小企業課TEL:011-231-4111(内線26-218)
 
 
■小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の申請については、芽室町商工会にご相談下さい。