新着情報
持続化給付金の対象範囲が広がりました!

持続化給付金支援対象の拡大について

これまで、支援対象となっていなかった次の方が持続化給付金の対象となりました

詳しくは、リーフレットをご覧下さい。

 

追加で対象となった事業者

 1,主たる収入を「雑所得・給与所得」で確定申告した個人事業者

 2,2020年1月~3月の間に創業した事業者

 上記1,2のいずれのケースも、収入が50%以上減少していることが条件です。

 従来の申請と比べて、提出する書類が変わります。

*従来の申請より、審査に時間を要することが想定されます。

*審査の結果、給付要件を満たさない場合は給付されません。

 

詳しくは、リーフレットをご覧下さい

 

リーフレットはこちら