• ホーム
  • 新着情報
  • 北海道の「休業協力・感染リスク低減支援金」・「経営持続化臨時特別支援金」について
新着情報
北海道の「休業協力・感染リスク低減支援金」・「経営持続化臨時特別支援金」について

政府の緊急事態宣言を受け、北海道の新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために「休業要請」「酒類の提供時間の短縮」「感染リスクを低減する自主的な取組の実施」について協力要請がありました。(令和2年4月25日~5月15日まで)

この要請に協力した事業者に対し、「休業協力・感染リスク低減支援金」が支給されます。

1,「休業協力・感染リスク低減支援金」申請について令和2年4月25日~5月15日までの休業等の協力に対し支給を受けられる)

●申請期限:令和2年7月31日(金)まで

●申請方法:郵送または電子申請

●提出・お問い合わせ先:

 ①郵送〒060-8791(住所不要)北海道 休業協力・感染リスク低減支援金事業運営事務局 あて(簡易書留やや一般書留、レターパックプラス( 郵便物の追跡ができる方法 で、かつ配達時に受け取り確認がされるもの)で郵送してください。

 ②電子申請 URL: http://hokkaido-support.jp
 【お問い合わせ先( 北海道 休業協力・感染リスク低減支援金 お問い合わせセンター )】
  電   話:011-351-6469 
  受付時間:8時45分から17時30分まで( 6月14日 (日 までは 土・日 も開設 )

 

 

 

2,「経営持続化臨時特別支援金」について(令和2年5月19日~5月31日まで(*一部業種のみ)の道の休業要請等)

 *但し、「申請の手引き」12P~16Pに記載の休業要請等の対象施設一覧表で5月25日以降で対象外に変更された施設については5月24日までの休業等が対象となる

 

●支援金A(支給額10万円):道の休業要請等ありの次の1または2のいずれかに該当する事業者

 1,道の休業要請を受け、対象施設の休業に協力した事業者

 2,酒類の提供する飲食店(上記1を除く)において、酒類の提供時間の短縮(19時まで)にご協力をいただいた事業者

 ★支援金Aの申請は、上記1「休業協力・感染リスク低減支援金」の支給通知の写しを添付することで、添付資料が簡素化されます。

●支援金B(支援金5万円):道の休業要請等なしの次の事業者

 休業要請等の対象外であるが、長期間の外出自粛や自主的な休業等により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少し、「国の持続化給付金」を受給する事業者

※基本的に国の持続化給付金の対象者が対象となります。(持続化給付金は令和元年12月までに開業した方が対象ですが、本支援金では特例として令和2年1月から3月末までに開業した方も対象とします。)

 ★支援金Bの申請には、国の持続化給付金の「給付通知書」写しが必要です。(必須)

 

◆支援金A・Bのいずれも、上記要件にあわせて次の取組を実践していることが必要です

 ・「新北海道スタイル」安心宣言の取組を実践すること

注)支援金A・Bを両方受け取ることはできません。
 今回の休業要請や酒類の提供時間の短縮要請対象となる施設を管理する事業者は、支援金Aのみを申請することができるものであり、休業等へのご協力の如何に関わらず支援金Bは申請できません。

 ※ 令和2年5月16日以降の週からの休業要請等の対象施設は変更されています。
 「5月16日から5月24日」、「5月25日から」で対象施設が異なる申請にあたっては、あらかじめ下記の施設一覧で対象施設であるかを確認してください

3,申請受付期間

(1) 支援金A(対象:休業要請等の対象施設を管理する事業者)

  令和2年(2020年)5月29日(金)~令和2年(2020年)8月31日(月)(当日消印有効)

(2) 支援金B(対象:休業要請等の対象施設の管理者ではない事業者)

  令和2年(2020年)5月29日(金)~令和3年(2021年)1月31日(日)(当日消印有効)

 

4,経営持続化臨時特別支援金の詳細情報及び申請書及び申請の手引き等の入手方法

 (1) 道のホームページを確認下さい(書式等のダウンロードできます) (文字をクリックすると開きます)

 道のトップページの「注目情報」の「経営持続化臨時特別支援金(5月16日以降)」を参照願います。

 (2) 道庁等で配布(ホームページから印刷できない場合)

道庁本庁舎1階の道政広報コーナー、総合振興局・振興局、市町村で配布します。

なお、配布予定場所の詳細については道のホームページにおいて情報提供します。

(3)添付資料については申請の手引きでご確認下さい。

 

5,申請書等の郵送先

  〒063-8691 札幌西郵便局 郵便私書箱 第39号

      北海道 経営持続化臨時特別支援金 事務局

 

6,その他

 (1) 申請に関するお問い合わせ窓口

   北海道 経営持続化臨時特別支援金 お問い合わせセンター

  (電話番号)011-350-7262                             

  (受付時間)令和2年6月28日まで 全日8:45~17:30

       令和3年2月28日まで 平日8:45~17:30(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

 (2) 電子申請

   5月29日(金)15時から受付開始予定です。

   (URL)https://hokkaido-support.jp/add/ (文字をクリックすると開きます)

 

7,申請の手引き、申請書等はこちらからもダウンロードできます。

  申請の手引き申請書申請書別紙誓約書 (文字をクリックすると開きます) 

  北海道7つの取組ポスター (文字をクリックすると開きます)ご活用下さい